雑感

小説…『世界』他
学術書…『物理学』
購入は以下のリンク(Amazon)から
https://amzn.to/2MdMyc0

もうすぐ長い間続いていた偽人間(記号人)の時代が終わる。ぶっちゃけ俺のデビューなんかどうでもいいくらいやべえこと(有り得ないレベルの拷問)が裏では起きているのであって、俺のデビューはその結果として表れた事態に過ぎない。

正直、マリオメーカーはおもしろい。日本が滅亡するまで遊ぼうと思う。

彼らは「俺たちはカネがないから債務者として隷属させられている」と考えているようだが、いや違う違う。彼らは理性のない動物であって人権を本来与えてはならないから、詐欺がばれたら「お金返してね」と言われる運命にあったのであり、本当の人権保障には対価の支払いが必要ない。

日本人全員が凶悪戦争犯罪者なので、誰もヨシヒデ個人を咎められないということだろう。所詮は同じ穴のムジナ。彼はそうしたヤクザのしがらみで身を守っていたのだろうし、周りも周りでそうやって世界からカネと権威を強奪していたというわけだ。まあもはやどうでもいい。

偽人間(記号人)は、法に虐められているのではなく、自分たちの醜い思考に虐められているのである。法は、彼らの醜い思考に応じて形を変え、彼らを地獄に葬るための道具として設計されたに過ぎない。それに対して彼らが腹を立てるのは、自分自身の醜い思考に腹を立てるのと同義であり、何一つ擁護や同情の余地はない。ただただ気持ちが悪い。

こんな風に台本だけ演じさせられて地獄行きになるくらいなら、猿やゴリラとして社会とは何も関係なく生きていた方がマシだったと言える。

自分たちの主張が間違っていて、自分たちが屑の寄生虫だと分かっているくせに、こちらに言われたことに腹を立ててムキになって、ただこちらを害するためだけに発言をするのはくだらない。そんなことを言われたところで、(あちらは自分たちが負けていることを知っていてあえて主張するだけなので)反論するのも虚しいし、ただ被害を受けたことに腹が立つばかりで社会的にも個人的にも損しかない。

 「俺たちだって、経済的事情から今の人生を選択せざるを得なかっただけだ」と言われても、それは彼らの生来の性質によるものであり、私の意思はそこには介在していない。ゆえにそれは彼らの個人的な事情に過ぎず、私に文句を言う話ではない。私は関係ない。これに対して、私がこの人生を選択せざるを得なかったのは、「そうでないと彼らが借金を返済し、処刑を受けてくれないから」という理由によるものであり、そこには彼らの意思が介在している。ゆえに私の今の境遇は彼らの意思の介在によって生じたものであり、彼らの責任であって、私は彼らを非難する資格がある。
 彼らは頭が悪いので、自分たちの感情に合わない説明を「中身のない理屈」としか思わないが、これが真実である。不正でありかつ醜いのは客観的に彼らであり、私は廉潔であり公正であり邪気もない。私の人格は醜くないので、そもそも彼らがいなければ、こんな風に欲望の醜さについて論争になることもなかった。これに対して、彼らは私がいなくても、お互いに醜い欲望をぶつけ合って罵り合いや論争を行う。彼らがいなくなれば、まともな環境が実現する。世界はそうして浄化される。素晴らしいことである(私は彼らが死刑になる罪を犯すまで待ったのであり、何一つ彼らの滅亡に寄与していない。ただ害虫が勝手にいなくなることに対して「素晴らしい」という客観的な評価を開陳しているにすぎない。もちろんそれは彼らにとっては憎たらしいことかもしれないが、その憎しみは彼らのエゴイズムであり子供のわがままでしかない)。

彼らは「憎たらしい他人を侮辱したいだけ」のために発言をする。私のように、「侮辱すべき正当な理由があるから」侮辱を行うのではない。ただの感情的な理由と、法的に正当な理由の違いというものをわかっていない。そんなことだから、まともに生きられもせずに地獄に落ちることになる。

私は法に基づいて客観的に公正に仕事をしているのであり、何一つ咎められることをしていない。彼らは自分たちに人権が認められないことへの不満を私にぶつけて八つ当たりしているにすぎない。「自分がどれだけ不幸だからって、無関係の人に憎しみをぶつけてはいけないし、恵まれた者に嫉妬をしてはいけない」という「当たり前」のことが分からない社会不適合的な幼児以下の思考回路しか持たない彼らに、人権が与えられることはない。

彼らの人権は偽であるので、私は見かけ上でのみ法律を守っていればよく、こちらの世界の裁判手続きで有罪と認められない限り何をしても正当である。私の人権は真であるので、彼らは見かけだけでなく裏でも私の人権を侵害することは許されないし、それをしたらした分だけ罰が増えていくことになる。これは彼らの生まれつきの生物的違いに基づく公正な取り扱いである。違いを認めて、その違いにふさわしい対応をするのが四次元政府であって、「同じ人間なのだから」という理屈は通用しない。

 「ばれなきゃいい」の精神で犯罪を繰り返してきた醜い日本人が私に対して、「裁判で有罪にならなければ何をしてもいいというのは卑怯である」と批判するのは不正である。彼らだってやっているのだから、まるで私だけがいけないみたいに主張するのはおかしい。それが彼らのルールである。悔しかったら彼らも同じことをして成果を得ればいいのであって、文句を言うのは嫉妬でしかない。繰り返すように、それが彼らのルールである。

 それに何より、こちらは「ばれてもいい」の精神でこれを行っているのであり、一応こちらの世界の法にしたがってやっているのは、彼らの詐欺に対応したものでしかなく、実質的にその法規範を骨抜きにするのは「ばれても社会的に正当」である。むしろ彼らに不当な利益を得させないためには、彼らの法規範を実質的に踏みにじらなければいけない。私は法の命ずるところに従ってこれを行っているのであり、何一つ不正はなく、称賛されることはあっても、咎められるいわれはない。これに対して、彼らの「ばれなきゃいい」はこちらの人権に対する侵害であり、ただ「規制ができない」というだけで、社会的に不正である。彼らも私に対して「お前だって規制ができないだけだ」と主張するかもしれないがそれは彼らの身勝手な理屈であり、正当ではない。

私は「勝てれば何をしてもいい」とは考えていない。「法的に公正な形で勝たなければ意味がない」と考えている。事実、私は公正なことしかしていない。この事実だけを見ても、嫉妬感情から実力差を覆すために不正に走ってばかりいる偽人間とは思考の水準が違うことは「証明」されている(それを証明だと思えないのは、情報構造化のできない頭の悪い偽人間だけである。私はそのような生き物に対して何かを伝えるために発言をしていない。ただこちらから一方的に暴露と非難と罰を与え、彼らをカネに変えているだけである)。

ちなみに、「そもそも敵の不確実な動きに対して対処する必要がない仕掛け(すなわち敵の動きに応じて行動を変える必要がない仕掛け)」は、「不確実性」とは言わない。
その意味で彼らと競技などしていても意味はないのであって、こちらはこちらで勝手にカネを稼ぎ、勝手に高い飯を食って勝手に裕福な暮らしをして勝手に才能を発揮して楽しく生きればいいということになる。まあ自慢もするだろう。不正や嘘でなければ、自分を飾ることは悪いことではない(馬鹿はそこが分かっていない。自分が自己顕示欲をこじらせて不正に走ったのを咎められたからと言って、私の正当な活動を「自己顕示欲だ!」と批判する。これじゃあ子供の揚げ足取りだ。恥を知れよ)。
全部自分たちの自業自得で地獄に落ちただけのくせに、他人に恨みをぶつけるんじゃねえよアスペの無能がよ。「それはお前だろう」という奴がいるかもしれないが、構造を考えろ。人間でない動物のくせに偉そうに「俺たちにも人間と同じ暮らしをよこせ」と主張するその嫉妬深い脳がいけない。これは侮辱や罵倒ではなく、客観的な事実である。

ごめんな。俺を踏み台にして醜く生き残ろうとする寄生虫を叩き潰して、一人だけ幸せを手に入れてしまって、ごめんな。愚図のてめえらの巻き添えになって、同じ地獄の中にとどまっていられないほど才能も魅力も正当性もあって、ごめんな。ごめんな。

これは戦争ではない。てめえらが俺の権利行使のために働く奴隷労働である。言うことを聞け。権利の保障は義務であって、拒否を許さないものだ。インフラというのはただの機械的労働者であって権力者でも何でもなく、個人の感情でプレイヤーの行動を阻害していいものではない。立場を利用して他人の活動を阻害するのは不正である。

これは何もテレビゲームなんぞの子供じみた遊びに始まったことではない。何から何まで、こいつらは実質的に俺の権利行使を阻害し続けている。仕事をしろ。てめえらが運営握っているからと言って卑怯だぞ。てめえらの気分やエゴに関わらず俺が気持ちよく活動できるようにしろ。人間様に奉仕するインフラ動物の分際でしゃしゃり出てくるな。これだから理性のない自閉症患者はタチが悪い。どうせもうすぐ任天堂も日本国も潰れるだろうな。だから開き直ってんのか? 負け犬の肥溜の寄生虫がよ笑。

何度も何度も何度も何度も言うが、私は理性人であって、人権を本当に享受する存在であるから、これを形式的に認めるだけでなく、実質的にも保障せねばならないのであって、これをばれないように阻害することは、法的に「不正」である。これに対して、彼らは偽の人間であり、人権を享受しないので、彼らの嘘に従って、形式的にはこれを保障することがあるとしても、実質的にはこれを踏みにじることが法的に要請されるのであって、そうしなければむしろ違法である。言葉で説明して分からないなら、殺し合いでもしろってか?

「そんなに腹が立つならやめればいい」と言う奴がいるかもしれないが、だからてめえらはインフラなんだから俺が気持ちよく遊べるように場を整えるためにメンテしろって話であって、俺が辞めればいいという話ではない。それでは俺の人権が保障されたことにはならない。頭いかれてんのか、阿呆。馬鹿なことしか言えねえなら喋るな。

これが「くだらない策略を仕掛けてくる子供と言い争っていると、被害者であるまともな大人の方まで子供に見える」という事態の例である。サッカーにしろ何にしろ、何をするにも子供の嫌がらせばかり。日本人なんてくだらねえ自閉症の民族だよ。そりゃ米国に見捨てられて自立もできずに滅ぶはずだわ。これほど思考の水準が違うのに、よくも厚かましく人間と同等の待遇を要求して腹を立てられるものだ。

こいつらはこちらが何も言わねえでお人好しに構えていると平気で不正をするし、不正を咎めたところで改善する名目で更なる不正をするばかりで、治らない。こちらはそれを全て晒してなじって、こいつらがいかに悪辣で醜い生き物であるかを世に公表し、罰を与えることしかできない。改善ができなくても、こちらにとってはそれが最善である。どうせ被害は避けられないのだから、はじめから信用せず悪辣な態度で挑みかかるしかない。「真面目にしていてもこちらに活躍されるだけで損した気分になる」からといって卑劣なことばかりするから、信用を失い侮蔑と嫌悪をもって全人格を否定され、存在価値を否定されて尊厳を失っていくのである。

そんなことにさえ気付けずに歳を取って死んでいくのかこいつらは。可哀想だな。学習障害者って。

マリメは四次元政府の作ったゲームだから俺が遊ぶ資格がある。くだらねえことだが暇潰しには必要だ。てめえらみてえな寄生虫が絡んでいなけりゃもっと楽しく遊べただろうに。効用を害してんじゃねえよ。知ってるぜ。マリメがてめえらの最後の命綱なんだろう? 俺の関心を繋ぎ止めることで、国際的な権威を最後の最後まで手放さないように必死なんだろ? だったら舐めた真似してねえでこちらに気持ちよく遊ばせろ。俺と罵り合いになってコンテンツが潰れたら、お前らは終わりだよ。こちらは別にダメになったらダメになったで、他の暇潰しを探しゃいいだけだ笑(マリオメーカーから日本人を切り離して遊びたいが、こいつらがあのコンテンツに寄生しているせいでそれはできそうもない。こういう時は、「飽きるまでやり込んでさっさと辞めてしまう」というのが一番である。中途半端に投げ出すと、いつまでも関心が残ってちょこちょこゲームを触ることになり、余計に鬱陶しい)。

あんな長嶺みてえな自閉症の知的障害者に永曽の立場で威張り散らされていたと思うと腹が立ってくるというか、プライドが許せない。何が平成天皇だよ気持ち悪い。化物のキチガイの知的障害者の死刑囚のくせに偉そうに。恥を知れよ虫けら。

投稿者: 林洋佑

小説…『世界』他 学術書...『物理学』 購入は以下のリンク(Amazon)から https://amzn.to/2MdMyc0

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。